Event is FINISHED

【10/19(土) 開催】篠原一男建築 Tanikawa House 茶会秋

Description

北軽井沢にある篠原一男建築「Tanikawa House」にて茶会を開催いたします。

午後1枠追加しました。(2019年10月15日)

屋外の開放的な空間から土間に移って暫し控えていただくことにより、
適度な緊張感を味わってから2階の畳敷きの居室で和みのお菓子、薄茶、
そして点心を楽しんでいただきます。
窓枠で切り取られた紅葉が部屋を彩り、秋の陽が室内に射す様を感じてください。
建築をしっかり見ていただけるお時間も作っております。


主催:The Chain Museum
プロデュース:matka 吉井美晴
茶 :吉井 美晴
料理 :北崎 裕
菓子 : 微笑庵 店主 宮澤啓

■開催日時
日時:2019年10月19日(土)
第一部 10:00~13:00
第二部 13:00~15:00

■会場名
「Tanikawa House 」

集合場所は「北軽井沢観光協会前」(群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1988)になります
※会場住所は、近隣の住民の方へ配慮するため非公開としております。

定員
第一部 8名
第二部 8名

■料金
お一人様 13,200円(税込)

タイムスケジュール
第一部 
(電車・バスで来場の方)
軽井沢駅9時40分発バス → 北軽井沢10:19着

10:30〜「北軽井沢観光協会前」集合後、送迎
※車でお越しの方は直接北軽井沢観光協会前までお越しください
10:50〜 会場受付
11:00~ お菓子・薄茶 お点前 matka 吉井美晴 菓子 微笑庵 店主 宮澤啓
12:00~ 点心(松花堂弁当) 料理 里山十帖フードディレクター北崎裕
12:50~ 終了、送迎
13:24発 北軽井沢発バスで軽井沢方面へ


第二部 (電車・バスで来場の方)
軽井沢11時45分 → 北軽井沢12時24分

12:30〜「北軽井沢観光協会前」集合後、送迎
※車でお越しの方は直接北軽井沢観光協会前までお越しください
12:50 〜 会場受付
13:00~ 点心(松花堂弁当) 料理 里山十帖フードディレクター北崎裕
14:00~ お菓子・薄茶 お点前 matka 吉井美晴 菓子 微笑庵 店主 宮澤啓
15:30〜 終了、送迎
15:54〜 北軽井沢発 軽井沢方面へ

※お時間は目安で予定より時間が前後する場合がございますので予めご了承ください

【茶人プロフィール】
吉井 美晴(ヨシイミハル)/matka主宰
http://www.matka122.com

アロマセラピストであり料理家。2012年より茶の湯の道に入る。
茶道を学ぶ中で、日本古来の美しさに惹かれ、現代の作家物だけでなく、古き良きものへの興味も広がり蒐集を重ねる。
2013年、建築家の夫と共に、作家ものの器を扱う「matka」を立ち上げる。料理家としての視点から、器のある暮らしの豊かさ、料理と器の取合わせの提案を得意とする。

[吉井 美晴さんからのコメント]
篠原一男建築「Tanikawa House」の内にある、詩的な部分を感じていただく為のもてなしの茶会です。お茶にまつわる心地良い空間、時間を楽しんでいただけますよう、流派、作法関係なく、普段着でカジュアルにご参加ください。


※写真はイメージとなります。実際の内容とは異なります。

【料理人プロフィール】
北崎 裕(キタザキユタカ)
自遊人ホテルズ フードディレクター

「京懐石 吉泉」での修行後、金沢でくずし割烹料理店料理長を経て独立。
2014年に初代料理長として新潟南魚沼「里山十帖」立ち上げに参加。
2018年より現職、自遊人が手掛けるホテルグループの食部門の統括にあたっている。

[北崎 裕さんからのコメント]
秋の食材を使った玄米菜食をベースにした点心をご用意いたします。
茶会というセッティングを通して、建築家篠原一男が感じたように、谷川俊太郎さんの思い、眼差し、思索の時間を追体験する素晴らしい時間になりますように、心を込めて参ります。


※写真はイメージとなります。実際の内容とは異なります。

<Tanikawa Houseとは?>

「篠原一男建築:Tanikawa House」とは、1974年、谷川俊太郎氏が一編の詩を建築家篠原一男氏に託して建てられた北軽井沢の別宅です。 篠原氏は「白の家」(1966年)や「ハウスインヨコハマ」(1984年)で知られる、日本戦後モダニズムの雄であり、代表作の一つであるこの住宅は特に日本やスイスの建築業界では垂涎の名建築として認識されていました。しかし、個人の別宅であることからその情報は極めて限定的なものであり、近年まで別のオーナーが所有していた事情も相まって、竣工から今日までの45年間、実物を目にすることができたのは一部の関係者のみでした。

この住宅の最大の特徴は、南北に9mの幅、1.2mの落差を持つ傾斜した土間の空間です。まるで住宅の中に地面が入り込み、そのまま反対側へと通り抜けたようなこの空間は、穏やかに起伏した敷地の斜面をそのまま住宅に取り入れるという篠原氏の考えのもと設計されました。

■注意事項
※お手洗いは会場に完備しています。
※料金には、お料理と茶の料金が含まれております。
※別荘地の為、位置情報を特定させる行為は禁止しております。
※写真撮影は可ですが、SNS等で写真を投稿するのはお控えください。
※近くに自動販売機等はございません。
※会場内は禁煙となっております。
※虫が出やすい場所ですので、ご注意ください。
※当日メディアが入る可能性がありご来場されるお客様が映り込む可能性がございます。
※キャンセルは1週間前までとなります。5日前まで50%。3日前まで80%。前日、当日は100%。

■イベントに関するお問い合わせ
The Chain Museum 事務局
メールアドレス:info@t-c-m.art
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#483791 2019-10-15 07:28:58
More updates
Sat Oct 19, 2019
11:00 AM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tanikawa House
Tickets
【先着8名】第一部チケット(税込) SOLD OUT ¥13,200
【先着8名】第二部チケット(税込) SOLD OUT ¥13,200
追加枠 第二部チケット(税込) SOLD OUT ¥13,200
Venue Address
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1988 Japan
Organizer
The Chain Museum
98 Followers